0

自律神経を整える呼吸法

8月に入って、なぜだか急にアレルギー症状がでて困った状態。

ハウスダストアレルギーと診断されて、もう5年以上になるけど、
一年を通してずっと、というわけではなくて、全く症状のない時もあって…

だから、兆候はあるものの、まだ大丈夫かな?なんて思っていたりすると、急に症状がでてしまって、困ることが多々。

ハウスダストって言われた時も、なんかちょっと別の原因もあるなぁと思っていて…
そのあとで、寒暖差アレルギーかなぁと思い出して…
最近は、アレルギー症状が出ているときは、決まって身体が火照ったりしているから、これは自律神経が乱れてるんだろうなぁと思って。

最近、何気なく見つけたネットの記事に自律神経を整える呼吸法が書いてあった。

たいてい自律神経を整える呼吸法っていうと、副交感神経を優位に働かせるためのもの、
つまり、「腹式呼吸でゆっくり吐く」方法が紹介されていて…
確かにそうなんだけど、私の場合は朝調子が悪いことが多いから、その呼吸法ではあまり効果がないのではないかなぁとずっと思っていた。

この見つけた記事には、朝用と夜用、別の呼吸法が紹介されていて、「これだ‼」 と思って実践中。

【呼吸法】・・・((φ(..。) メモメモ・・・
朝 : 息を吸ってから、1秒間に2回くらいのペースでフッフッとお腹をへこませながら息を吐くのを。
10秒間×数回
夜 : 鼻から吸って口から吐く。10秒くらいかけて、ゆっくりと息を吐くこと。
約3回
〈参照〉 自律神経を整える朝と夜の2つの呼吸法