0

朝果物を身体と相談中。

40歳を過ぎて、なかなか身体の疲れがとれないなぁと思うことが多くなった。

40歳前から、筋肉が落ちているんだなぁと思うことが多くなって、普段の生活でも「頑張って」筋トレなどはできなくても、身体に「気をつかって」筋肉を感じて暮らしていたけど、それではもう身体の衰えにあがなえない感じになりつつある。。。

この程度↓の筋トレ?ストレッチくらいは続けているけど…
毎朝・毎晩簡単にできるストレッチで下半身痩せ♪

気が緩むとすぐに体重増になってしまうしね…
もう少し、身体の声をききつつ生活しようかと。

少し前…もう1年くらいかな? 朝起きて、とりあえずレモン水を飲むようにしている。
朝レモン水が体に良いという記事をたくさん見かけて、まとめた記事をつくったのがきっかけ。
女子の味方!レモンの驚くべき美容・ダイエット効果のまとめ

浄水にレモンの果汁をいれるだけ、冬場はお湯を鉄瓶で沸かしてそこにレモン果汁をいれるだけ、の簡単なものだけど、
朝の水分補給と気分転換にもなっていて、効果は?わからないけど、簡単に続けられて、自分が心地よいのが一番♪

そんな風に、朝はレモン水を飲みながら家族のお弁当をつくって、その後にコーヒー豆からコーヒーを二杯分ドリップして、パンと一緒に朝ご飯としていたのだけど…

先日、本当に疲れがとれなかった朝があって、朝ご飯も食べたくないなぁという気分だったので、パンを食べるのをやめてみた。

これがなんだか調子&気分がよくって、「どうしてもお腹がすいて!!!」という朝以外は、少し朝ご飯の時間を遅らせてみようかと。

そういえば、「午前中は排泄の時間」だったよねとふと思い出して、昔見つけた記事をもう一度読み直してみる。

・果物は消化に要する時間が20~30分と短い
(肉類などは消化器官全体を通り抜けるのに約30時間以上かかる)
・水分や酵素が豊富なフルーツを朝に摂取することで、体重の減少、便秘の解消、甘いものへの欲求が抑えられる

40歳過ぎると、体内の酵素も減っていくんじゃなかったっけ?と思い出し… なんとなくなんとかしなくちゃ!な気分に。

(1) 朝起きて最初の食事は果実のみにする。好きなだけ食べて大丈夫。ただしよく噛み、ゆっくり食べるように心がけて。急いで慌てて食べる”むちゃ食い”は、必要以上に食べすぎてしまうのでNG。
(2) 水分を多く含んだ果物を摂る。リンゴ、ミカン、オレンジ、モモ、ナシ、グレープフルーツ、キウイ、スイカ、イチゴ、ブドウ、パイナップルなどがおすすめ。
(3) 果物は原則として室温で食べる。
(4) ミキサーで自家製のジュースにしてもよい。緑黄色野菜と合わせてグリーンスムージーにすると、減量効果がアップ。
(5) 果物は好きな物を2~3種組み合わせてもOK。ただし、1品目にするとより効果的になる。
(6) 酸っぱい果物と甘い果物を混ぜない方がベター。
(7) 血糖値に問題のある人は果物を食べるとき、甘い果物は避ける。果物にプラスしてサニーレタスやリーフレタス、小松菜、セロリ、キュウリなどの野菜をたっぷり摂るとよい。
[参照]超意外!体重がみるみる減るフルーツの「正しい食べ方」教えます

↑のように、こうしなきゃ!ってなっちゃうと、気持ち的にしんどいことが多いので…(・⊥・;)

それでも、一日の活動量の割に食べすぎだよなぁと思うので、
生活自体をもう一度見直して、自分が心地よいやり方を見つけていきたいなと思います。(=ΦwΦ=)